サラリーマンは仕組みの一部、目指すは仕組みの外側にでること。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ネットビジネスで目指すことは
仕組みの外側にでることです。
 
 
一方
サラリーマンは仕組みの一部に組み込まれています。
 
 
 
サラリーマンが悪いということではないです。
 
 
 
会社は組織であり、
仕組みでもあるといえます。
だから、素晴らしい組織
は仕組みが整っている。
再現性がある。
 
 
 
サラリーマンは仕組みの一部だから、
いくらでも替えは効くように
組織(仕組み化)するのが会社の目的
 
 
 
仕組みの一部は、
わかりやすく言えば歯車は
役割があって、
それを求められる。
 
 
 
だから、やりがいを感じなかったり、
つまらなく感じてしまうのは
当然といえば当然
 
 
そう感じるのが普通です。
 
 
でも稼ぐ手段がそれしかないから、
頑張るしかない人が多数派。
 
 
どうすればいいか。。。?
 
 
仕組みの外にでること。
仕組みを作る側になる。
これを目指したい。
 
 
ネットビジネスならこれを目指せる。
 
 
 
仕組みを作るのは自分だから、
好きなようにできる。
 
 
 
つまらないと感じる要素はない。
 
全部自分の思い通りにできる。
自分に主導権がある。
 
 
自分次第でめちゃくちゃ
稼ぐこともできる。
 
 
じゃあやってみようかなと
自分はなりました。
 
 
ただ、ネットビジネスでも
自分が仕組みの一部に
ならないよう、極力自動化
を目指すことが大事。
 
 
こちらの記事も読んでみてください。
Pocket