さくらサーバーからエックスサーバーへの移転

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事更新が空いてしまいました。
お久しぶりです。ゆうぜんです。
 
今日はサーバー移転したので、
その内容について書いていきますね。
 
このサイトですが、元々はさくらサーバーで
運営していました。
 
さくらサーバー スタンダードプラン
月額515円  容量100GB
 
 
エックスサーバー X10(スタンダードプラン)
月額1296円 容量200GB
 
のエックスサーバーのプランに変えました。
 
月額料金は2倍以上になるのですが、
なんで、変えたのかというと
私が参考にさせてもらっているネットビジネスを
している方々が、エックスサーバーがすごく良い
といっていたんですね。
 
 
とても、評判がよく、使いやすく、
サーバーにSSDが使われていて、
 
SSDっていのうは、めちゃくちゃ性能の良い
ハードディスクです。
 
データを扱う速度が速いので、サイトの表示速度も速いし、
管理画面で、記事投稿するためにいろいろ操作するんですが、
サクサク動くんですね。
 
さくらサーバーの管理画面とか、ページ移動するたびに
少し待たされるんですね。結構ストレスを感じてました。
 
 
今後もネットビジネスをやっていくことを
考えると、一ヶ月1300円は投資はとても安いと感じてます。
 
 
それじゃあ、実際の移転はどうやるのかというと、
以下の記事を参考にしました。
 
全体の流れ
 
データベースの部分(一部書き換え)
 
 
サーバー移転の際に、データベースの文を
一部書き換えるところがあるのですが、
 
 
ここだけ、注意してくださいね。
 
TeraPadなどのテキストエディタを必ず使ってください!!
 
最初、windowsのメモ帳で編集したら、
エックスサーバーの方に移転するときにエラー
が出まくって、全然うまくいきませんでした。
 
エックスサーバーの問い合わせを使って
なんとか解決しました。
 
 
なので、
TeraPadなどのテキストエディタを必ず使ってください!!
 
大事なことなので、2回書きました。
 
 
 
移転は無事に終わって、
サイトも無事に表示されるようになりました。
 
 
ただし、一点気になるところがあって、
記事の改行部分が「?」になってしまっていて、
直し方わからないので、そのままにしています。
 
 
ちょっと記事が読みづらくなってしまっている
かもしれませんが、ごめんなさいね。
 
 

 



 

Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンとして10年間を過ごし、自分の人生を生きていないことに気付く。さらに無知の知に気付き、学びが圧倒的に足りないことに気付く。自分の人生を取り戻すために、本を読みまくり、音声を聞きまくり、自分が知らないことを吸収する毎日を過ごす。得られた知識、学びを価値のある情報にして発信することを現在の活動としています。とんでもないところにいくために、小さな1歩を積み重ねる。死ぬまで勉強と実践。