結・起承転結 結論ファースト

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
結・起承転結で文章を書こう。
 
文章を書く時は、結論を先に書く。
 
そのあとに、説明、具体例、なんでその結論になるかを展開していく。
 
 
なんで、結論を先に書くのか?
 
 
人間はめんどくさがりだから。
結論が一番知りたいことだから。
書く側の伝えたいことが読者に伝わるから。
 
 
結論を頭に入れてもらった上で、話を進めると、言うこと全部が最初に言った結論につながるので、なぜそのことを言うのかをよく理解できます。
 
 
けど、結論を言わずに話を進めると、この話はどういうことだろうとモヤモヤしながら読むことになります。思考が分散します。
 
最後に結論がでると、結局なにが言いたかったんだろう、よくわからない文章だなーと思って、もう興味をなくします。
 
 
文章を書く時は結論から!
 
 
私も肝に銘じて、わかりやすい文章を書いていきます。

こちらの記事も読んでみてください。
人は感情で動き、理屈で納得する。

 
 
 
Pocket

2 件のコメント

  • おはようございます。結論を先に、、確かにその通りですね。
    それを頭において記事を書こうと思います。
    自分が読者だったら、どんな記事が読みやすいかをよく考えます。

  • ゆうぜんさん、
    はじめましてhiroです^^

    結論を先に書く!
    今まで結論は最後…と思っていましたが、
    確かに私も他の人の文章を読ませて頂いている時、
    途中でモヤモヤしたり、
    読み終わっても結局、何が言いたかったのか…
    解らない時が多々あります(>_<)

    誰が読んでも解りやすい内容と文章が良いですね⤴
    記事とても参考になりました⤴

    またお邪魔させて頂きます
    応援ポチ完了です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です