アウトプットの重要性、アウトプットできてますか?

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウトプットの重要性について、書いていきます。

たとえば、あなたが本を読んで、その本にとても良いことが書かれていたとします。

あなたは良い情報をインプットできました。だけど、その情報をそのままにしていたら、どうでしょうか?

あなたの周りには、何も変化は起きませんよね。

何も変化が起きないとしたら、インプットした意味がないと思いませんか?

アウトプットすると、あなたの周りに変化、影響を起こせます。影響の大きさは関係ありません。影響を及ぼすことが大事です。

例えば、このブログでもそうです。私がネットビジネスで稼ぐための情報をアウトプットしています。

これを読んでいるあなたは、何かを感じ、考えると思います。私があなたに影響を与えていることになると思います。

これによって気付きを得たり、成長の糧になったらいいなと思っています。

アウトプットの良いところは、思考が整理されることです。自分はこんなことを考えていたのかと発見して、そこから気付きを得ることもあります。

さらに、アウトプットすることで、モヤモヤも晴れて、客観的に考えることができるようになります。

ぜひ、インプットしたらアウトプットすることをおすすめします。

読んでいただき、ありがとうございます。

こちらの記事も読んでみてください。
サラリーマンの仕事が趣味になる。

Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンとして10年間を過ごし、自分の人生を生きていないことに気付く。さらに無知の知に気付き、学びが圧倒的に足りないことに気付く。自分の人生を取り戻すために、本を読みまくり、音声を聞きまくり、自分が知らないことを吸収する毎日を過ごす。得られた知識、学びを価値のある情報にして発信することを現在の活動としています。とんでもないところにいくために、小さな1歩を積み重ねる。死ぬまで勉強と実践。