企業とネットビジネスの違いから見えてくるもの

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今日は企業とネットビジネスの違いから
見えてくるものを書いていきます。
 
 
結論
ネットビジネスやると視野が広がって
サラリーマンとしての能力もあがるよ。
—————————————
 
 
まず、企業は組織です。
サラリーマンは組織の構成員です。
 
 
企業は人員がピラミッド構造になっていて、
一般的な構造として、以下のような
序列で組織されている
 
 
社長
事業部長
部長
課長
係長
主任
一般社員
 
 
 
企業の目的は利益をあげること。
 
そうすると、上記の構成員たちは、
それぞれ役割があるわけです。
 
社長は企業のビジョンを示して、
売上高100億円を目標にし、
 
例えば、情報通信に関する分野で
達成しようと考える。
 
 
事業部長は、社長のビジョンを
達成するために、こんな事業を
やろうと考える。
 
例えば、スマホを実際に作って
売る事業を考える。
 
 
部長は、事業を実際に進めるために
事業をいくつかに分割したものを
担当する。
 
例えば、スマホを開発すること。
スマホを販売すること。を担当する。
 
課長は、さらに細かくなった業務を
担当する。
 
例えば、スマホを設計する。
スマホを修理する。
顧客からの相談を受ける。
 
 
ピラミッドの課長までが、
経営者側と言われています。
実際にお金を管理し、
係長以下に実務を行わせ、
マネジメントしていく。
 
 
係長、主任、一般社員は
具体的な実務を行い、
課長の指示を達成するべく
仕事をします。
 
 
例えば、スマホの設計図を書いたり、
スマホを実際に組み立てたり、
顧客からの相談に実際に対応したり、
 
 
実際に顧客に届くものをつくったり
サービスを行ったりします。
 
 
このような形で企業は動いている。
 
—————————
それでは、ネットビジネスについて
見ていこう。
 
ネットビジネスも上で書いた企業の
ように複数人で組織して運営する
こともあります。
 
 
しかし、ここでは一人ではじめる
ネットビジネスについて
見てみる。
 
 
ネットビジネスは一人でやると
したら、あなたは社長です。
 
 
ビジョンをもって、例えば月収100万円
を目指そうと考えるわけです。
 
 
じゃあ、事業部長に相当するものは?
 
アフィリエイト、広告収入、株、FX
情報販売 などなど。
 
どんなジャンルで稼ごうかと考えるわけです。
 
 
じゃあ、部長は?
アフィリエイトで稼ごうと思ったら、
 
ブログ、メルマガなどが部長になるかな。
 
 
課長は、
ブログの記事、アクセス数管理、
売る商品の選定
 
 
係長以下は、
具体的な記事の内容、アクセス数解析のツール
具体的な商品、記事の文章など
 
 
こうして、具体的な内容が読者に届く。
 
——————————–
 
このように見てみると、
多人数の企業も一人のネットビジネスも
規模は違えど、やっていることの本質は
同じです。
 
 
ビジョンがあって、利益をあげること。
 
 
 
ネットビジネスやると何がいいかというと、
社長の考え方が手に入ることです。
 
 
もちろん、ネットビジネスがうまくいったから
といって、大企業を運営できるとは限りませんが
 
 
 
それでも、あなたにマイナスになることは
何もないと思います。
プラスしかない。
 
 
社長って、こういうことを考えて
ビジネスしているんだということが
わかるということです。
 
 
そうなると、サラリーマンで働いている
あなたは、広い視野で仕事に取り組めるし、
小さいことで悩むこともなくなると考えます。
 
 
 
このようなことから、サラリーマンだろうが、
公務員、主婦、学生などだれでも、
ネットビジネスをやって、自分で考えて
視野を広げてみるのをオススメします。
 
 
 
 こちらの記事も読んでみてください。
人生の成功パターン 神話の法則
Pocket

2 件のコメント

  • おっしゃる通りだと思います。
    ネットビジネスは自分が考えて、
    自分が行動しないと収入を得る事が出来ないです・・・
    私はまだ考えも行動も足りていない状況です⤵
    自分が社長だと思って行動してみます⤴
    記事とても参考になりました。
    応援ポチして帰ります!

  • こんにちは(´∀`*)初めまして
    ブログランキングから来ましたジャッキーと申します。

    ネットビジネスは自分が社長であり
    社長の考え方が手に入る…!
    何だかとてもしっくり来ました!

    ネットビジネスが続かない人は目標が明確じゃなかったり
    今結果出てないからもうやめたーと
    もうちょっと頑張ればいけるのにともったいないと思う方がいるので
    惜しいなと思っていましたが

    自分が社長だって認識であれば
    会社のために立て直さなきゃとか
    どこがいけないのかちゃんと考えて訂正していくように、
    「私は社長だ!」って意識って大事ですね!^^

    またネットビジネスを諦めかけてる方がいたら
    ゆうぜんさんのこの社長意識のお話をしてみたいと思います!
    自分もへこたれてきたらゆうぜんさんのこの記事を思い出そうと思います!

    とてもタメになりました!応援していきます♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です