情報に全力で投資する。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前にも投資の重要性に関する記事を書きましたが、今日は、また違う切り口で書きます。

以前の記事
投資って何かメリットあるの?

 
タイトルに書きましたが、情報に全力で投資すること(お金を使うこと)が本当に大事です。
 
使えるお金は人それぞれですから、無理はしないことも大事です。
 
ただ、何にお金を使うかを考えたときには、情報を手に入れることを考えてほしいです。
 
情報を持っていることはお金を稼ぐことにつながります。
 
どうやって稼ぐのか分からない。それはあなたが知らないだけです。
 
あなたが知らないことをして、稼いでいる人がいるわけです。
 
知らないことって、悪いことしてるんじゃないかと思う人もいるかもしれません。
 
人間って自分の知っている範囲でしか、物事を判断できないです。だから、知らないことがたくさんあることを知ってください。
 
話かわって
 
あなたも稼げることがわかれば、その情報を知りたいですよね。するとその情報は価値があるわけです。だから、お金がかかる。
 
なんで情報なのにお金がかかるのかというと、その情報には労力がかかっているわけです。
 
その情報を売る人は、調べたり、わかりやすく書いたり、時間、労力をかけて情報を作っているわけです。
 
その情報がポンと手に入る。これはお金かかりますよね。あなたが情報売る側だったら、お金払ってほしいと思いますよね。
自分のかわりに労力を使って調べあげられた情報ですから。
 
でもその情報が、全然役に立たない情報だったら、価値ないですよね。いくら苦労して作られた情報だとしても。
 
なので、価格と価値が見合っている情報を手に入れてほしいと思います。
 
でも、だいたい情報ってお金を払ってやっと見ることができることが多いです。それって損するかもしれないですよね。
 
あなたには遠回りをしてほしくないと思っているので、私が自分で買って中身を確認して、あなたにも稼げるとおもった商品はおすすめしたいと思います。
 
なので、今後も参考にしてもらえればと思います。
 
 

PS

最近、私が情報に投資したものとしては、こちらの本です。
人に価値を伝えて、商品を買ってもらうことを勉強するには
最適な本なので、オススメします。
おすすめのコピーライティングの本 現代広告の心理技術101

 
 
Pocket